トム・フェルトン来日レポート第4弾『サイン会in静岡!藤枝シネプレーゴで舞台挨拶!!~トムくんは本当に素敵だ~編』!!!

logonewother.gif

トム・フェルトン来日レポート第4弾『サイン会in静岡!!~トムくんは本当に素敵だ~編』!!!

さあ~~~やって参りました来日レポ第4弾!!!!(なんだこの始まり)

もはやトム祭状態のPREMIEREPORT!!!!
今回の舞台は静岡県・藤枝市!!!なんと私がカメラマンとして同行させていただきました!!

小学生の頃から『ちびまる子ちゃん』Freakyな私、ずっと『静岡(というか清水)に行きたい・・・』と思っておりました。
まさかこんな形で初・静岡とは!!!!!!!!

撮影中は写真を撮れなかったため、メインは舞台挨拶の写真でいきますっっ!!!!(Photo&Report by Yumiko Murata)


きたーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!
tomshizu-01.jpg

藤枝駅!!!!!!!!!!!

胸組さんのブログによると『下り電車に飛び乗り・・・』ってことはトムくんもここを通った可能性大!!!
えーーーっ!!!
そんなのもはや観光地じゃん!!!!『トム降り立つ』って銅像作るしかないよ!!!(大暴走)

『駅からすぐです!』とスタッフさんに聞いていたため、キョロキョロとあたりを見回すと・・・あった!!
tomshizu-02.jpg

BiVi!!!(隠れかけてるオレンジの文字(笑))

よお~~しあそこへ行くぞ!!!!
・・・と思った私の目に飛び込んできたのは・・・・
tomshizu-03.jpg

足湯!?!?!?!?!

そうなんです。
とある現場で出会ったばかりの、非常にフットワークが軽く様々な現場に出没するお方
(私の中では通称『レッドカーペット兄貴』)(初披露かつ勝手な通称)から、
twitterで『藤枝駅前には足湯があります。』とつぶやきが・・・



はいりたい・・・!!!



だって!!!!!
この日、ほんとやばかったんだよ!!!朝から豪雨すぎて!!!!!!
もう死ぬかと思ったよ!!!
失礼にならないようにと髪もきれいに整えたにも関わらず、出て数歩で『お風呂あがりですか?』状態だったよ!!!
しかも腰から下が完全に『洗濯物ですか?』ぐらいずぶ濡れ!!!!
そして寒い!!!!

もういや・・・



そんなわけで、ひっ・・・・じょおおおお~~~に足湯に惹かれたのであった。

しかし・・・現場に行かなくては!!!!
トムくんとファンの方の素晴らしい瞬間をおさめなくて~~~は~~~~!!!!!!!(オペラ風)


そんなわけで到着したのがこちら!!!
藤枝シネプレ~~~~~ゴッ!!!!!
tomshizu-04.jpg

プレーゴってアミーゴっぽいよね。


なんと、到着したまさにそのとき、今から舞台挨拶が始まるというではないか!!!
もーーーー行く行くっ!!!
わしは撮らねばならぬ!!!!(将軍か)


そして劇場内に突入!!!
tomshizu-05.jpg

するとそこにいたのは・・・
tomshizu-06.jpg

誰!?!?!


この方は俳優の石上亮さん!
静岡が地元で、本日の舞台挨拶で司会をつとめるとのこと!
絶妙に私服とレイヤリングされた衣装が・・・・!!笑



しばらくして石上さんが舞台に上がり、舞台挨拶開始のアナウンスを!!



そしてっ!!!!




トムくんがなんと普通に劇場入口から登場!!!!!!!!!!!!!!!!!
tomshizu-08.jpg

舞台袖からじゃないんだ!!!!!!!!!


常日頃、取材で舞台挨拶を取材している身としては、
先日の舞台挨拶に続きいろいろとびっくりな点がたくさん!!!笑

あまりパニックにならなかったから良かったけども!!
(これは熱狂的過ぎる観客のかたがいる会場では危険です!!!)

客席の合間を通って舞台へあがってゆくトムくん!!!!
tomshizu-09.jpg

横をすり抜けていった人はラッキーだね☆
tomshizu-10.jpg

こうして舞台挨拶が開始!!!!!


しかし・・・


また前回同様、静かすぎる舞台挨拶!!!!笑


もういてもたってもいられなくなった私、
とりあえず関係者だか劇場スタッフだかわからないけど突撃!!!

『なんかBGMとかかけられないですかね・・・?』

このとき私は『まさかトムくんが来るのにサントラの1枚も用意してないなんてこたーーないよね?』
という脅迫まがいの心境(笑)
『ないならあたしゃiPodがあるから!!!!!』と差し出す勢いだったけども・・・



『BGMはナシでって言われまして・・・』



チーーーーン



っていうか誰が言ったの!?!それ!!!
トムくん!?!

トムくんじゃしょうがないけどさ・・・
でもトムくんは言わないと思うんだよね。時間なくてギリギリ到着だったわけだしさ!!!

はーーーありえない!!!!!!!!!!!!!
数年間映画館スタッフとして働いた私としては『そこはスタッフが気を利かせようよ!!』とも思うわ!!
言おうよ!!!
こんなのどうですか?って言おうよ!!!
求められた以上のものを返そうよ!!!熱意が足りないよ!!!!

悔しすぎる・・・


そして舞台挨拶は進行するのだが・・・


『どうかな?今回の作品は。』
tomshizu-14.jpg

って石上さん!!!!!!!!!!
なんなのその口調は!!!!!!!!!!!笑


確かに訳されたときは伝わらないけどさあああああ!!!
超~~~~微妙な空気流れてるじゃん・・・観客のみなさんに!!!!!

キャラ!?!
キャラなの!?それは石上さんの!!!!!

私のメモにもこんな走り書きが・・・


でも後半にいくにつれてだんだんウケてきてた。。。笑

ほんとよかったよ・・・(もはやすべては自分の責任的心境。笑)

・・・もうね、だめなの!!本当に!!!
自分が居合わせた現場が盛り下がってると自分の責任だと思っちゃうの!!!
病気だな!!

さやかと同じく『もう私が舞台に上がるしかないか?』と本気で思ったよね。
手持ちのスピーカーでも持ってきて音楽流そうかと思ったよ・・・



でも!!!!!!!!!



トムくんがもうほんといいんだ!!!!!!!!
トムくんが!!!!!!!!
tomshizu-11.jpg

ほんとやり遂げるんだ・・・

この静けさの中でよくぞ・・・こんなに動じずに・・・・涙
tomshizu-16.jpg

私だったらもういてもたってもいられなくて、
まる子が授業参観で当てられて答えられなかったときにはまじのモノマネ(※)を炸裂させた時みたいに
変な芸とかやっちゃいそうだよ・・・。


※『いいじゃんいいじゃんプップクプー』


・・・やっぱり超一流はどんな現場でも揺るがないんだよ・・・。
見てこのイケメンすぎる通訳さんへの気遣いの表情!!!!!!!!!!
tomshizu-13.jpg

かっこよすぎるでしょ!!!!!!!!!!!

こうしてだんだんと和やかに進む舞台挨拶!
tomshizu-12.jpg
tomshizu-17.jpg

『ゴルフにも行ったんだ^^』と嬉しそうなトムくん!!
『デビット・イェーツ監督はとてもフレンドリー。すごくやりやすかったよ』
『ダニエル、エマ、ルパートとは家族のように仲良しだよ』
『これからは、コメディにも出演してみたい。ホラー映画にも出る予定なんだ。
それから音楽活動もしたい^^』
そして『日本にはまた絶対戻って来たい。日本でも仕事してみたい』って言っていたよ!!^^

わーいわーい!!!

すると石上さんが『俺の映画に出てくれる?』って!!!!!!!

あ"ーーー!!!!!!!!
ありがちだよーーー!!!!この展開!!!!!(また自分の責任病発病)

しかし!!
トムくんはさすが『OK!^^笑』って!!!!
優しいよ~~~~~~~涙

そんなこんなで、
静かだけど(笑)トムくんの優しい人柄で満たされた舞台挨拶が終了!!!
tomshizu-19.jpg
tomshizu-18.jpg

またしても客席をすり抜けて帰ってゆくトムくん!!!!
tomshizu-20.jpg
tomshizu-21.jpg

そして普通に非常口から外へ!笑
tomshizu-22.jpg

しかしトムくん、ななななななんと『トイレに行きたい!』とのことで、
観客のみなさんがいる可能性大の中劇場へ戻っていった!!!!笑

大丈夫かなあ・・・。


と思いつつ、私たちスタッフはサイン会場へ急ぐ!


そしてそして!
ここが今回のサイン会場~~~!!!!
tomshizu-24.jpg

おなじみの背景が設置されています!!笑


私は初仕事なのでちょっとドキドキ・・・・・・・。
さやかが上手かったからもうほんとどうしよう・・・とちょっとハラハラ・・・・。

そんなドキドキのスタート!!


しかし、スタートしたらトムくんとジョン氏がなにやら顔を見合わせて『!』みたいな・・・


ト『君、すっごく早いね!(quickって言ってたような・・・)
 すごくいいよ!!』
ジ『とてもスムーズだ!』


ほ・・・ほめられた・・・


どうやら良かったようです^^
ホッ。


もうね・・・
『お待たせしました~^^』って言うときに、ファンのみなさんがとてもうれしそうで、
うれしそうすぎて、
あとキャーーってなっていたり、わ~~~!!ってなっていたり、さまざまなんだけど、
泣きそうになっているかただったり、
ご家族連れでいらしているかただったり、
とにかく、とにかくしあわせそうで・・・

もうほんと、泣きそうになる瞬間が多々・・・・。

なんだろう。
この感じ。

なんなんだろう。

なんか、すごいの。ほんと。
エネルギーがぐるんぐるん、トムくんとファンのみなさん、
そして会場内をめぐっているような・・・。

夢に見た人が目の前にいるってこんな感じなんだ・・・って。

目の前にいるだけじゃなく、触れ合える。言葉を交わせる。

なんか、私、ものすごい瞬間に立ち会ってる・・・。


一発で写真を決めていくのは、もちろん人数が多いからというのもあるかもしれないけど、
実は撮り直したくなかった。

彼を目の前にして、その一瞬の表情というかけがえのないものがあったから。

緊張の表情だったり、はじけるような笑顔だったり、
これもまた様々なんだけど、

もう2度とない瞬間。

もしまたこういう機会がある可能性があったとしても、
人生は、常にいつどうなるかわからない瞬間が連続しているもの。
たとえトムくんが約束してくれても、その日が本当に来るかは誰にもわからない。

だから私たちは、一瞬を真剣に生きなきゃいけない。
一瞬に全てを賭けなきゃいけない。
無駄にしちゃいけないんだと思う。

その瞬間を切り取る。

写真というものの威力を感じずにはいられない。
戻すことも進めることもできない瞬間が、そこに残る。

すごすぎる・・・。



私は、この場にいられたことを心の底から感謝しました。

今まで、本当にたくさんの素晴らしい瞬間に立ち会ってきたけど、
こんなに素晴らしいことって、めったに出会えない。

私がレッドカーペットが好きで、レッドカーペットに魅了され続けているのは、
そこにあふれているものが『人の夢が叶った瞬間』だからなんです。

会いたい、会いたいと夢に見ていた人が、目の前にいて、そして自分を見つめてくれる。

その瞬間はまさに『夢が叶った瞬間』なんです。

たぶん、夢をかなえようと一生懸命な人の姿は、たくさん見られると思う。
夢が叶った後の姿も、見られると思う。

でも夢が叶った瞬間って、
その一瞬って、
なかなか見られないよね?

夢なんて、気づかないうちに叶ってたりして、実感もなかったりする。
ずっとずっとやりたかったことが、いつの間にかできるようになってたりとか、ありがたみもなかったりする。

でも、夢が叶った瞬間、
そしてそれを、本人も完全に自覚している瞬間というのは、本当にありえないんです。めったに。


自分の夢が叶った瞬間を、自分で自覚した瞬間って、人生においてどのくらいある?
例えば行きたかった学校に受かったとき、とか?

映画でいうなら、完全に一番の盛り上がりどころのシーン。見せ場のシーンだよね。





この日、完璧な傑作映画にも勝るような瞬間が、目の前で連続していた・・・。

なによりもすごい映画を観てしまったような気がした・・・。



みなさん、本当に本当にありがとうございました。
私は、この瞬間にいさせてもらえたことが本当にうれしくてしあわせでした。
一生忘れられない瞬間にいさせてもらえて、そのお手伝いができたこと、
心の底から感謝しています。
静岡で会ったみなさん、本当に本当にありがとうございました。
どうかこの瞬間を、素晴らしい毎日へのパワーの源としてこころにとめてくださいますように。

みなさんがなにかあったときに、トムくんとの写真がパワーをくれますように。




トムくんは、もちろんサインも一生懸命でした!!!!
tomshizu-25.jpg

ほんっと丁寧だよね・・・・・。
tomshizu-27.jpg

ハートを描いていることがよくあったんだけど、かわいいね!!ハート!!!

ジョン氏もせっせと誘導しております!!笑
tomshizu-28.jpg



そして見て~~~!!!!!!!!!


かわいすぎるよ~~~~!!!!!!!!!号泣
tomshizu-29.jpg


王子とちいさいプリンセス


こうして、およそ350人以上のお客様とサイン&写真を終えたトムくん!!!!
休憩に行く前には『ほんと、君いいよ!ありがとう!!High Fiveしよう!』って手をパン!って
やってくれました!感激!!
仕事しやすいって言ってもらえるって、本当に感激すぎる!!!!!;;
そして『来年もきっと来るから、また君に頼みたいよ!』って言ってくれました!!

うおおおもう新しいカメラ買う!!!!!!(そこで決意。笑)



トムくんのプロ意識の高さを目の当たりにし続け、
それに触発され続けた1日でした。

私も、本当にもっと良い人間になろう。
人として素晴らしい人間を目指そう。

すごくそう思いました。


今日という1日に感謝!!!!!!!!!!!!
本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!!!!!!!






トムくん日本ツアー 藤枝編   完




次回は『トム・フェルトン来日レポート第5弾・サイン会in岐阜!!』をお送りいたします☆